擬人化シリーズ*サボテンガール~ヒトガタあみぐるみ~



新しい、擬人化さん、できました。

今度の彼女は「サボテンガール」

髪型をサボテンちっくに、
服装はウエスタン調、赤いスカーフをつけてみた。
スカートのフリンジが地味に大変だったのですよね。

43

サボテンってわかりづらいかと思って、小物もつくってみたりw

骨格内蔵型なので、ポージングが可能。

44

(骨格にあんまり意味があるのかはわからないけど、自己満足)

今回、いろんな角度から撮影してます。
なので画像多めで、すみませんw

「サボテンっぽい髪型ってどんなん?」 って思って、
おだんごをサボテンっぽくしたくて、髪型にこだわったのだけれど。

45

トゲトゲをイメージするのにビーズをあしらってみたり、
花を咲かせてみたり。サボテンっぽいかどうかは謎のまま。

上からサボテン
48

46

今回の「サボテンガール」

高校生の頃、大好きでよく聴いていた
FAIRCHILDの「サボテン」という曲に出てくる女の子がモデル。
今の人は知らないだろうなーと思うので補足すると、
「FAIRCHILD」とはYOUさんがボーカルをしていたバンド。
今や、バラエティのイメージしかないけども、最近ドラマにも出てはりますよね。

当時、高校生のわたしは深夜ラジオ(時代だなw)をよく聴いていたので、
木曜日のヤングタウンといえば、ダウンタウンさんとYOUさんでした。
(その後、ごっつええ感じ!とか始まりましたが、そのもうちょい前のハナシ)

この「サボテン」っていう曲に出てくる、
「淋しがりだけども、ちょっと強がりな女の子」が可愛くて、
以前からサボテンをモチーフにした娘をつくりたいな~
などと思ってたわけです。

49

 

「バラなんか、サクラなんか、かなわないよ、きっと」

「太陽とおなじくらい、こっち向いていて」

「このトゲも、丸くなって、花になるよ、きっと」

 

大好きな人に振り向いてもらえなくても、
「あの人はわたしの魅力に気づいていないだけ」
そう自分に言いきかせて、力強く前向きに進もうとする、
そんなオトメゴコロがうらやましくも、まぶしくも思えた時代。

当時(今も?)、劣等感のカタマリだったわたしには、
到底そんなことできやしませんでしたけども。

「トゲトゲも、いつか花になる」ならば素敵だなーって思いながらも
いつまで経っても成長できないわたしは、
いまだにサボテンすら枯らしてしまうのですがw

ところで、昔はタレントを売り出す時なんかに、
キャッチコピーってのがありまして…今もあるんですかね?

当時のFAIRCHILDのキャッチコピーが、
「アイドルに飽きたコ、寄っといで。」でした。

懐かしい。

 

今回紹介した作品は現在、コチラで取り扱っています(・ω・)ノ
https://www.creema.jp/c/at_haconiwa(CreemaさんのSHOP)
 

 

ランキング参加しています。
よろしければ、ポチっとよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ
にほんブログ村



09
森の住人っぽいお嬢さん~ヒトガタあみぐるみ~
wpid-image-3.jpeg
【Sold out】紫のサンドレス&かぼちゃパンツの少女~ヒトガタあみぐるみ~
hitogata001
~hitogata2015~在廊日のおしらせ
image
アトリエテーブルがやってきた